2019年7月29日月曜日

パスタタワー競技を開催

材料力学Ⅱ(2年次選択必修科目)にて、パスタタワー競技を行いました。

この競技は、骨組み構造についての理解を深めるために、課題の一つとして実施しています。

今年は、設計を難しく考えすぎたグループが多く、最高記録は1.47mでした。

製作の例

2019年7月2日火曜日

学内マシニング検定を実施

7月2日(火)、学内マシニング検定4級を実施しました。

マシニングセンタが導入されてから数ヶ月、使用者の習熟度を測る目的として、検定試験(実技&学科)を行いました。

検定試験といっても、公的なものではなく”学内検定”。要は、"学校のテスト"です。
今回は、最も基礎的な4級を作成。

まずは、技術職員さんに受けてもらいました。

結果は・・・

実技試験中(右は学内検定員)
学科試験中

ちゃんと合格しました(笑)

今後は学生にも広めていく予定です。
なお、合格者には、お手製の証書を授与します。

合格証書
 

2019年5月30日木曜日

センディ風クッキー

久々の更新です。

突然ですが、今年は「ものづくりを楽しむぞ!」ということで、学科内のデジタル工作機械(3Dプリンタやマシニングセンタなど)を使って、いろいろと創造していこうと思います。

遊びではなく、ものづくりの楽しさを教える仕事です。

さっそく作ったのは「センディ風クッキー」

センディ風クッキー

製作の手順は3ステップ。CAD/CAMを勉強した学生さんなら、簡単に作れるはずです。

 Step1. 3次元CADで型を設計
 Step2. 3Dプリンタで造形
 Step3. 休日にクッキーを焼く

3次元CADによる設計
3Dプリントした型

型の材料には、食品にふれても安全なように、植物由来のPLA樹脂を使いました。

次は何を創造するか? つづく。

2018年11月4日日曜日

高校生との交流学習会を実施

11月1日(木)、石巻工業高校にて、Pepper 社会貢献プログラム【まちの防災を考えよう】の交流学習会を行いました。

今年5回目となる交流学習会では、来週に予定している矢本第二中学校での出前授業(防災教育)の模擬練習を行いました。

授業スライドとPepperを使いながら、中学生への説明内容やPepperの動作などの確認、改善を行いました。

11月8日(木)は、高校生が講師として矢本第二中学校で出前授業を実施します。
本研究室の4年生2名は、サポート役として参加します。

模擬授業の様子
授業改善の話し合い

2018年10月23日火曜日

福島県新地町の復元ジオラマ展示

本研究室が製作に協力した「福島県新地町釣師地区の街並み復元模型」が、本学図書館で展示されました(10月13日〜19日)

この復元模型は、3Dプリンタを活用して東日本大震災以前の街並みを精巧に再現したものです。

本学で製作した「石巻市沿岸部の復元模型」とともに、震災記憶の風化防止や、地域住民の「心の復興」に役立つことを願います。

街並みの復元模型(1/500スケール)
展示の様子